ブログカテゴリ:2013年6月


30日 6月 2013
早いですね、月日の流れは…。気づけば 早、半年の最終日。 誰もに平等に与えられている時間を いかに過ごすかは永遠に渡る課題でもありますね。 やりたいと思うことは 溢れるほどなのに、ちっとも前に進めないもどかしさの中… 今月に入り、とてもとても嬉しいことがありました。...
29日 6月 2013
我が親友、亮子のプロデュース(オフィス ガイアトーン)による ライブコンサートに行ってきました。 ピアニスト“小林真人”さんの素晴しさは 常々亮子から聞いていたので、 初めての生ライブを目前に わくわくしていました。 今回は、亮子のユニット“音心”もゲストで出演。 オカリナの“えんじろう”さんと小林さんのピアノとのコラボも楽しみです。...
28日 6月 2013
今月半ばのある朝、仕事に出るときに、階段の一番下に  体長が7~8センチの、鮮やかな黄緑色のいもむしが歩いていました。 「あー、アゲハ蝶の幼虫だなぁ。 鳥に食べられなければいいけどなぁ…」 なんて思っていたら…    なんと翌日、「あらま。こんなところ(階段の一番下の段の壁)で サナギになっちゃうの? こんなことなら、...
27日 6月 2013
仕事場へ入る前に 出会った光景。 ゲートボールを 楽しむ人たち。 結構な人数で、 圧倒されます。 いわゆる、“老人”と 呼ばれる方々の 集まりなのでしょうが…。 それにしても 着ているお洋服が みなさん地味っ!!! (笑) わたしは、この光景を眺めながら… 心に誓っちゃいマシタ。 この先 ずっと 事務所につけた名前どおり...
26日 6月 2013
友人と話しているときに、「“小洒落た”お店だよ。」と言われ、ちょっと違和感を覚えました。 褒めてるの?もしかして、けなしてる? もともと、国語の成績は“3”以上はとれたことのない私の違和感なんて、 怪しいものでは あるんですけどね(笑) で、広辞苑によれば、「“小洒落た”とは、“ふざけた”という意味」 …やっぱり。...
25日 6月 2013
アメリカのステファーニさんのミラクルなホールインワンの記憶もまだ新しいのに、 今度は日本の上原彩子さんが、米・女子ゴルフ アーカンソー選手権の最終日で、 スーパーミラクルショットを、見せてくれましね。 17番Par3 ピンまで162ヤード。 ノーバウンドで それも絶妙ないい角度で カップ直撃!!!...
24日 6月 2013
お正月の お雑煮の時に開けたお餅の外袋の中身を見たら 残りのお餅の中に なんと深緑色のスポンジ!?が… えっ、なんで!? よーく見ると、それも お餅 !! 見事 綺麗に 満遍なく 一色にカビで染まった お餅デシタ。 おそらく、見えないくらいの小さな穴があいていたのでしょうが それにしても、よく こんなにきれいな 四角い物体に 変身したものです。...
23日 6月 2013
洗車をすると、雨が降る… もう、お決まり事なんだけど。 「いままでの最短は、洗車して3時間後。 でも今日は、洗車をし 綺麗に拭きあげたところで、 ポツッ、ポツッと 降り始めたんだよぉ。」 …と、晋太郎に愚痴ったら、 「やったね、かぁちゃん!!グレードアップじゃん!!」 た、確かに(笑)
22日 6月 2013
“夏至” 私としたことが… 油断してました。 夏至と冬至は、わたしにとって 何故だか特別に思いを馳せる日。 なのに、なのに… 過ぎてから気づくなんて…。 ショック…。。。 過ぎちゃったんだから しょうがないんだけど、 しょうがないのは わかってるんだけど… ショックだ。。。
21日 6月 2013
こういうものに出会(でくわ)すと、 どーしても ひとこと 言いたくなっちゃうんだなぁ。 「なんでよ?」って。 「同じなら分けなくてもいいじゃん」って。 だから、私が店側の人間なら、意地でも…例え30分でも…違う時間にするんだけどなぁ。

さらに表示する